祇園祭り

京都は7月に入ってから、祇園祭り一色に染まっています。 毎日何かしら行事が有りますが、今は宵々山・宵山とお祭り前のひと時を、各鉾のお囃子を聞きながらのそぞろ歩きは格別です。 夕方からの人出は20万人を超えますので、前に進むのも大変です。




画像





17日の山鉾巡行では、先頭を進み、お稚児さんの乗っている長刀鉾。





画像





函谷鉾。





画像





街中が祇園祭りムード。





画像






今夜は宵山の八阪神社のイベント(鷺舞、お神楽、芸舞妓による踊り 等々)に行こうと思いますが、さて、人出によっては見られるか…どうか、、、。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年07月19日 00:58
夏の暑い盛りに祇園祭ですね。私の誕生日近くなのでそろそろだなとしっかりと憶えていました。今年もたくさんの観光客にもみくちゃにされそうですね。前回京都に行ったときにタクシーの運転手さんが3分の2は観光客で地元の人は3分の1もいるかどうか?と言っていました。
2017年07月26日 08:46
araraさん コメントありがとうございます(^-^) 一年に一度のモミクチャ体験です。 これだけ沢山の人、人人が何処から来たのかなぁ~と不思議に思います。 運転手さんの言う通り大半が観光客で、浴衣姿で大股で歩いてる方も一杯!いました(^-^)

この記事へのトラックバック